田舎者な嫁、東京で暮らしてみた。

田舎者な嫁による東京暮らしの記録

MENU

ブログの住みわけ

はてなブログワードプレスでそれぞれブログ開設&更新を続けて早1週間。
どちらも雑記ブログとして運用していますが、ワードプレスの方は「会社設立・体外受精+α」がメインテーマになりつつあります。


が、はてなブログ側をどうするかなあ……と悩み中。


雑記は雑記でも、何か1つ2つのテーマに絞った方が良いのはわかるんですが、なかなか思いつかず……。
いっそのことこちらは本当に100%雑記でいいような気もしてきました。
延々おすすめの商品でも紹介してようかな(笑)


話は変わって。


近々会社を立ち上げて当面は自身のブログの運営が主な業務になりますが、自分のブログで収益を上げる他に夫のブログの運営代行も請け負うことになりました。


で、まあこれが難しいんですよね。自分のブログなら100%自分の書きたいもの・自分の考えで書けますが、代行となると発注元の意見や要望を反映させなければいけないし、お金のやり取りも発生するので品質も一定以上を維持しなければならず、更には納期も出てくるので「果たしてどこまで出来るのだろう……」と思っています。


まあ何だかんだでやってみたら案外簡単にいくかもしれないし、外部の第三者相手でもないから気楽に始めてみようかなと思っています。

これとあわせてASPの広告等を見て記事を書く練習をしてみようかと思っています。
自分の興味あること・自分の経験・自分の考え以外のものをきっかけに文章を書けるようになれれば、記事作成代行も業務として請け負えるようになるかな?という考えです。


いかに読みやすく、読んで楽しい・面白い文章が書けるか――頑張ってみたいと思います。


ちなみに、ブログ運営代行で請け負った基準は『1記事2000文字・30記事で○○円(金額未定)』なんですが、この記事は1000文字未満なので早速つまずいています(苦笑)


ああ、先が思いやられるなあ。本当に頑張らねば。

オン⇔オフのメリハリって意外と効果があって大事

起業し会社を設立するにあたり、自宅の一室を仕事部屋として整えました。
正確には夫が整えてくれた、ですが(汗)


半分物置化していた4畳半を片付けてL字机を入れ、PC2台を購入して設置。
私が使う方は夫から半永久的に借りているノートPCと購入したデスクトップでデュアルディスプレイにしてくれました。
調べながら記事を書いたり、会社設立手続きでわからないことがあれば調べたり、様々便利に使える仕様。
椅子も夫から譲ってもらいました。


今まではリビングの座卓&座椅子で作業していたので、まあ何と言いますか……100%自分の悪癖なんですが、怠けグセが抜けなくて(汗)


勉強しなきゃいけないのに延々リベ大の動画を見続けたり、ネットサーフィンしたり……時間を無駄にしまくりでしたね。


4畳半が仕事部屋になってからは切り替えと集中力がすごいなって我ながら思います。 作業する前には必ず部屋着から外に出られる感じの服に着替え、チャットワークで夫に今日の予定・タスクを送って作業開始。
調べたり、手続きを進めたり、ブログを書いたり。
気が付いたら何時間も経っていることもザラ。


何より驚いたのが、頻尿気味で1時間に3回トイレに行くことも珍しくないのに、仕事部屋で作業するようになってからは3時間以上トイレに行かなくても平気になっていたことでした(笑)
今まではそんなこと1度もなかったのに。


仕事部屋が出来たことに加え会社を設立するって目標が出来たからかもしれませんが、やる気が出てそれが持続しているのはいいなと思いました(自画自賛


まだまだ道程は長いですが、焦らず気長に頑張っていきたいと思います!

腹黒でごめんなさい(笑)

反省する気ゼロなタイトル(苦笑)


元々、趣味(クラッシュフィーバー)でTwitterアカウントは持っていたんですが、結構雑多なツイートは嫌われやすいというのもあってリアルよりの話題(ブログ運営・不妊治療・終活etc)はアカウントを別で作ったんですよね。


それが先月の話。


趣味アカウントの方も同じやり方なんですが、フォローしてくれた人をフォロバするスタイルで、自分からフォローすることはあんまりしません。公式アカウントと、終活関係のアカウントくらいかな。特に挨拶リプorDMはしない。
個人的にはTLで見てることが多くて、いいねとRT多めでリプは滅多にしない、というスタイルでやってきていました。
サークルクラッシャー」の自覚があるので、人間関係を乱して疲れるのが嫌で。
意図していないのに他人を傷つけて疲れてしまうくらいなら誰とも平等に距離を置きたいと思って密な交流を避けています。


それをリアル寄りのアカウントでもやっていたんですが……。


フォロバ直後の勧誘DMがまあ多い(笑)ブログや、ブログ以外のビジネスをしている方・SNS運用コンサル系etc……。
大まかな内容はだいたい同じだし、細かい文言まで同じって人達もいたり。


最初の2人くらいまでは「後学の為に」と思って真面目に話を聞き、LINE@も登録していたんですが……読みにくいことこの上ない超長文メッセージ(文章も長いけどちょいちょい挟まれる画像が多いし1枚1枚がタテ長)が2週間毎日届き、やがて情報商材(ノウハウ)の販売になり、申し込み期限を過ぎたらLINE@はパッタリ途絶えました。あれ?毎日配信するって最初に言ってなかったっけ?


たぶんこれ、売ってるノウハウの中身は昔々からある「私と同じことをやればいいんですよ!」ってヤツなんだろうなあ……と思いました(苦笑)
昔はTwitterのDM内で完結していたのがメルマガへ誘導に変わり、今はLINE@なんでしょうね。有料noteとかもありそうですね。
ツールが変わっただけで中身は変わっていない……いや、買って中身を確かめたワケじゃないから、もしかしたら本当に新しいノウハウの販売だったかも?


もし、実際に買われた方がいらしたら是非お話を聞いてみたいです。
中身が私の想像しているものと同じなのか答え合わせがしたいです(笑)


勧誘DMも多くてウンザリしていますが、「Twitterをガチる姿勢」や「朝活」「有益なことをツイートしないといけない」っていう空気も肌に合いませんね……。
言葉を選ばず申し上げるなら「好きにツイートさせろ」のひとことに尽きます(笑)
まあ黙って自分のペースでTwitterをしていますけどね。


結構早い段階で「これは色々合わないなあ……」と感じていたんですが、決定的なことが昨日、あったんです。


たまたま、見ず知らずのある人のツイートが目に留まったんです。フォロワーさんのフォロワーさんのよう。
親御さんが急逝されたと。いう内容でした。


これは悲しみが深いだろうし心身ともにツラいだろうな……と思ってリプ欄を見ると「前向きにいきましょう!」「ポジティブが大事!」「後ろを向いていてはダメ!」のような内容ばかり。


唖然としました。えっと……他にかける言葉がありますよね……?前向きにって、それ今じゃなくてよくない??????


ちょっと意味がわからない、と思いました。


そんなワケでTwitterのフォロワーを増やすのは今まで以上に消極的になっています。
ブログのアクセス数を伸ばそうと思ったらある程度積極的にやるべきっていうのはわかっているんですけどね……色々重なった結果、引いちゃいました(汗)


気にしすぎかなあ……もうちょっとマイペースにやってこ。